Home > tulaスタイル

tulaチェック 体質チェックリスト

  • 冷たく乾きやすいのが、ヴァータの特徴。

    特徴

    肌が乾燥しやすいため、手入れを怠ると小じわができやすくなります。体つきはやせ型が多く、身のこなしは軽やか。好奇心旺盛で行動力があり、新しい情報に敏感な半面、飽きっぽい面も見られます。

  • セルフケア法

    消化力が弱いので、食事の時はよくかんでゆっくり食べるのを忘れずに。酸っぱいもの、塩辛いもの、甘いもの、熱いものを積極的に食べるようにしましょう。
    ・体力がないほうなので規則正しい生活を心がけましょう。
    ・睡眠をたっぷり取りましょう。
    ・寝つきが悪いため、夜はリラックスして過ごすのがおすすめです。


  • ほてりやすくバランスを崩しやすい特徴。

    特徴

    プロポーションがよく、やせすぎず、太りすぎず、理想的な体系ですが、赤っぽい肌と汗をかきやすい体質の人が多いようです。性格は大胆で野心的、真面目でよく働くためリーダーに適したタイプですが、頑固といわれることもあります。

  • セルフケア法

    意外に体力がなく、炎天下でのスポーツや労働、激しいスポーツは、体温が上がりすぎるため向きません。
    ・食べ過ぎ、飲み過ぎ、冷たいものや刺激物のとりすぎに注意しましょう。
    ・食事は昼食をメインに、朝と夜は軽めにしてバランスを保つのがおすすめです。
    ・睡眠は、7〜8時間は取りましょう。


  • 肌はなめらかで潤いがあり、骨太でふっくらした体形が特徴。

    特徴

    身のこなしはゆったりとし、性格もおだやかで寛容です。新しいことを始めるのは時間がかかるけれど、いったん取り掛かると忍耐強く取り組みます。優しく頼りになる半面、リーダーシップにはやや欠けます。

  • セルフケア法

    体は丈夫で体力もある。ただ、太りやすい体質のため、糖尿病や生活習慣病などに注意。食事面では油っぽいものを避け、朝食は軽めに、昼食をメインにして夕食はなるべく早めの時間にとるよう心がけましょう。
    ・寝過ぎや怠惰な生活にも注意を。睡眠時間は6〜7時間にとどめましょう。 ・昼寝はしないほうが体調も良くなるでしょう。



  • WATCH & CAREを取り入れた「tula」的ライフスタイル
  • tulaチェック
  • 毎日の生活にヨガを取り入れたtulaスタイル
  • アーユルヴェーダに学ぶ食の健康法
  • アーユルヴェーダに学ぶ食の健康法
  • tula Herb Supplement Series 補うのではなく整えるサプリメント
  • tula Body Care Series ご自宅で簡単に本格エステ
  • tulaチェック
  • メールでのお問合せ