Home > tulaストーリー

tulaストーリー

インドで誕生し、約5000年の歳月をかけて熟成されてきた世界最初の医学、アーユルヴェーダ。
その基本的な考え方は、健康とは体と心のバランスの上に成り立つものであるということです。
サンスクリット語で“バランス”を意味する「tula」は、
現代科学によりその効果が裏付けされたアーユルヴェーダの処方により、
インドの契約農家で栽培された原料をもとに日本で初めて製造されたハーブ・サプリメントのブランド。
体と心のバランスを整え、すべての人を健やかな美しさへと導きます。

  • ブランドコンセプト

    イメージ写真

    「tula」は、アーユルヴェーダの考え方に基づき開発されたサプリメントです。体と心のバランスをハーブの力を借りて心身の良好なコンディションを保ち、無理なく整えることを目的としています。

    more
  • インドのハーブについて

    イメージ写真

    インド大陸は、世界で最も植物の種類が多彩な土地。多種多様な植物をもとに絶え間なく作り出されたレシピから、医学的な検証に基づいて、効果があると思われるものが古来から現在まで伝えられています。

    more
  • tulaの開発工程

    イメージ写真

    「tula」のサプリメントは、インドの契約農家で栽培されたハーブを原料に、アーユルヴェーダの処方に基づき、日本の工場で製造されています。最新設備と万全な管理体制のもと安全・安心に力を入れています。

    more



  • ブランドコンセプト
  • インドのハーブについて
  • tulaの開発工程
  • tula Herb Supplement Series 補うのではなく整えるサプリメント
  • tula Body Care Series ご自宅で簡単に本格エステ
  • tulaチェック
  • メールでのお問合せ